スポンサーリンク

令和にガメラ再降臨! アニメ『GAMERA:Rebirth』を、「より楽しむための準備を3つ」提案します!

詳しい日付けは発表されていませんが、とにかくNetflixで今年の公開が決定しました。
アニメながら、そのクォリティは期待できます。(ワクワク)

©2023 KADOKAWA/ GAMERA Rebirth Production committeeよりビジュアル・ポスター

まずは公開されたメインPVを見て下さい。
その後で、この作品をより楽しむための、オススメ方法を勝手に考えたので記載します。(最後に、トークイベントの映像も掲載)

結構ワクワクしませんか!?

ストーリーもオフィシャルから引用しておきます。(↓)

最後の夏。友達。そして怪獣——。
1989年夏、小学6年生のボコ、ジョー、ジュンイチは、
小学生最後の夏休みを迎えていた。
それぞれの心にある、将来に対する漠然とした不安。
そんな3人の前に、在日米軍司令官の息子、ブロディが現れた。
3人で貯めた現金をうばっていくブロディ。
怒ったボコたちは、お金を取り返すための作戦を計画する。
その作戦を実行しようとした時、町に危機が訪れる。
怪獣ギャオスが突如、東京に襲来したのだ。
ギャオスによって廃墟となった町に立ちすくむ4人。
ギャオスが彼らに狙いを定めた時、巨大な怪獣が現れる。
その名はガメラ。
これが4人の「怪獣の夏」の始まりだった。
次々と現れる怪獣。傷つきながらも戦うガメラ。
そして少年たちは伝説を目撃する。

『GAMERA:Rebirth』公式サイトより

本編のアニメ・ミニシリーズは6つのエピソードで構成。
ギャオス、ジャイガーの他の怪獣はまだ発表されていません。(今後公式サイトで発表されます)
なので、この時点で色々詮索しても仕方がありません。(色々考えても、大体ハズレています、僕の場合…)

そこで、公開を控えた本作をより楽しむために、三つの準備を提案します。

1. 昭和の『ガメラ』8作のシリーズを見る。

2.平成の『ガメラ』3部作を見る

3.アニメ映画『GODZILLA』の3部作を見る

1と2は、全部見るのは大変でしょうから、いくつか作品をチョイスして見るのも良いでしょう。
ガメラに馴染みのない人も、ガメラへの理解が深まると思います。
強者は、全部見て下さい(笑)

特に、昭和のシリーズは、観客の対象年齢が低い設定で作られていて、ガメラと少年たちの絆を描いている所に注目、今度の『GAMERA:Rebirth』に登場している少年たちと、重なる部分があるかも知れません。
そして重要なのは3のアニメ『GODZZILA』シリーズ(3部作)です。
と言うのも、監督の瀬下寛之氏が手がけた作品だからです。(共同で)
この作品を見ると、今度の『GAMERA』の世界観が少しながら、伝わってくると考えます。

最後に、先日行われたイベント、『GAMERA -Rebirth-』 ガメラ、復活!新情報発表トークショーの模様を貼っておくので、興味のある人は見て行って下さい。(40分近くあるので、お暇な時に)

『GAMERA:Rebirth』公式サイト行くにはここをクリックして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました