スポンサーリンク

リーアム・ニーソン100本目の出演作! 注目の映画『探偵マーロウ』予告編解禁、これは見たい!

【探偵マーロウが蘇る!】

レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説、私立探偵フィリップ・マーロウ。
彼のダンディな生き様とタフで孤独な人生は、世界中のファンを魅了してきました。
そのマーロウ役に、リーアム・ニーソンが出演、その日本版予告編がついに公開されました!
私立探偵フィリップ・マーロウの活躍に期待が高まります。

マーロウというキャラクターは、タフで孤独だが、あくまでも紳士。
女性にモテるが友情を重んじ、権力に媚びないその生き方が、多くのファンを魅了し続けて来ました。
過去にはハンフリー・ボガード、ロバート・ミッチャム、エリオット・グールドらが、この役に挑戦、今回のリーアム・ニーソンは、どんなマーロウを見せてくれるのでしょうか。

この作品で、彼が演じるマーロウは、スーツに帽子という、原作に沿ったお馴染みの姿で登場し、いきなり渋い自己紹介から始まります。

「私は探偵。名前はフィリップ・マーロウ」

マーロウが引き受けた依頼は、謎のブロンド美女・クレアのかつての愛人探し。
しかし、調査を始めたマーロウは、その若い男ニコ・ピーターソンがすでに殺されていることを突き止める。
しかし、クレアは彼を見かけたと主張し、ニコを追う人物は複数いることが判明。果たしてニコは何者なのか?そして彼は生きているのか?
スリリングな展開が期待される本作、是非チェックしてみてください!

「黒い瞳のブロンド」は、小鷹信光訳/早川書房刊のミステリー小説であり、ジョン・バンヴィルがベンジャミン・ブラック名義で著したものです。この小説は、チャンドラーの名作「ロング・グッドバイ」の続編として、本家の公認を受けています。また、村上春樹による新訳が話題を呼びました。

  • 原作:ジョン・バンヴィル(ベンジャミン・ブラック名義)
  • 監督:ニール・ジョーダン
  • 主演:リーアム・ニーソン
  • 共演:ダイアン・クルーガー、ジェシカ・ラング、その他実力派女優陣!

原作ファンやリーアム・ニーソンのファン、ミステリーやハードボイルド作品が好きな人には見逃せない作品です。公開は2023年6月16日で、全国で上映されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました