スポンサーリンク

『シン・ウルトラセブン』じゃない!コンセプト・ムービー「ウルトラセブン IF Story 【55年前の未来】」の一部が先行公開!

(円谷プロホームページより)

円谷プロが、「ウルトラセブン」公開から55周年を記念したコンセプト・ムービーを制作

今年の秋以降に完成・公開を控え、その一部をYouTubeで見る事が出来ます。
そして、そのストーリーが、セブンを知る世代にとっては驚愕な内容となっています!

テレビシリーズ第6話「ダーク・ゾーン」に登場したペガッサ星人。
地球に迫ろうとしていた、ペガッサの都市を、ウルトラ警備隊が破壊し、人類の危機を救ったが、地球に取り残されたペガッサ星人(セブンとの闘いで、最後、暗闇に姿を消したんだよね)がパラドックスを生み出し、現代にウルトラホーク1号が突如出現。(映像には3号も)
同胞を地球人に殺されたペガッサ星人と、セブンは時空を越えて、2023年の今、対峙する事になる……。

ここに注目!

モロボシ・ダン(森次晃嗣)と友里アンヌ(ひし美ゆり子)が、最新のデジタル技術、バーチャル・ヒューマンとして、当時の姿そのままで登場します!

予告編を見る限り、あの頃の「ウルトラセブン」にあった、センス・オブ・ワンダーを強く感じます。
予告を見て「ああ、完全版を早く見たい!」と思った人は僕だけじゃ無いでしょう。
楽しみに待つしかありません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました